ライナーノーツ

Posted by 銀幕一座

銀幕ヒットパレード
ライナーノーツ
銀幕一楼・著



『孤独』

TIMECAFE 第1号作品。
それまでは爽やかなラブソングが多かったのですが、
ある日 ミハラカオリさんというシンガーソングライターに出会う機会があり。
ミハラさんの曲の歌詞に『空が口を開けている』『神様は人を食べる』などなど、
とても溢れる世界観に、こういう表現もあるのか?!!と
影響されて書いた曲です。

それ以降、楽曲 歌詞 歌唱が全部ガラリと変わり、その豹変ぶりに友人も驚いてましたね。(笑)
とにかく私の分岐点となった作品です。


『銀幕スター』

その当時 とても人気で勢いのあるバンドがいて、
そのボーカルがスターと呼ばれており、
とても羨ましく思っていたのですが、
もしやスターって曲を書いたら その流れでスターと呼ばれるのでは?と、とても単純な理由で書いた曲。

それ以降「銀幕スター!」と茶化しではあるが、チラホラ呼ばれるようになり、いつの間にか銀幕さんと呼ばれ、それが「銀幕一楼」の名前の由来となっていきました。
この曲を一発目にやるとクレームが来ます。
やはり銀幕スターはラストに聞きたいと。(笑)


『摩天楼』

私の中で「まてんろう」は何故か、黄金バッドや、タキシード仮面みたいな怪人を勝手に想像しており、あとで意味を知って愕然とした記憶があります笑
私の勘違いを半分おりまぜた世界観を感じていただければと思います。

最初は つなぎ的な曲だなという感じでしたが、まさかこんなに摩天楼と叫ばれる曲になろうとは。
今では欠かすことのできない曲です。
そういえば初めてタイトルを見たまっつんが「ぷっ」と笑ってましたな。


『胸中』

昔 「どうして君の頭のOSはそんなに古いんだ?」とか
兎に角 口を開けば"古い古い"とバカにされ、ムシャクシャしてる時期に叩きつけるように書いた曲です。

ムシャクシャしてるもんだから、Aメロも「メロディなんかいらねぇー!言葉で畳み掛けるんだ」と詰めに詰め込んでやりました(笑)
注目してほしいのは、最後の2行。
これは私の決意である。例えそうでもなくても胸を張れと。
ちなみにこの曲の仮タイトルは「チェダーチーズ」。


『雨』

最初のタイトルは「プロポーズ」。
だけどメンバーに大反対を食らって「雨」に 。(笑)

私が学生時代に2年間片想いをした子が結婚したと風の噂で流れてきました。
分かっちゃいるけど、昔焦がれたものはいつまでたっても忘れられぬもの。
つい、君を射止めた人の“あの台詞”は なんだったのかな?
もしかしたらそれを私が言えたのかもしれない!
など、色々妄想に妄想を重ねてしまってできた作品です。
お気に入りは “雨の降る夜長の自問自答”。


『紫陽花』

今日は雨に濡れて帰りたいなんて日ありません??
失恋した時や、なんだか気分が落ちてる時など、もうどうにでもなれと投げやりに雨に濡れながら下を向いてとぼとぼ歩いて帰った日などを思って書いた曲。サビのsing a songは 最初っから笑
TIMECAFE 雨の曲第1号かな。 もともとのアレンジを大改造してディスコチューンに。派手にやってますが、歌詞が暗いというギャップが逆にシュール感を醸し出してるような気がします。この曲と言えば男爵の独壇場で、注目は男爵のキーボードソロ!


『音色』

仮タイトルが「冒険者」。これも大改造して今のアレンジに、多分今のメンバーはこの大元のアレンジを知らない。
意外に“音色”好きですという 隠れファンが多く、なかなかライブではやらない曲ではあるけど、曲を好きでいてくれてるんだと嬉しく思った記憶があります。
好きな人がいるのに、あの子がどうしても気になる。
そうはさせないと彼女は耳を塞ぐが、ズルズルと あの子と言う名の音色に心奪われていく 切ない曲であります。


『街』

根暗街道まっしぐらでしたね。
大人な恋愛模様。冷たい風に街灯。そういう哀愁に憧れてた時に書いた曲。というかその世界観に陶酔しておりました。笑
ギターの寒河江と初めて合わせた曲が街で、それこそエレキ一本でスタジオに来てあの若さで渋いフレーズを弾きだした時はびっくりしたな。
ワンマンなどの長尺のステージでおなじみの一曲。
そういえば トランペットのさきちゃんに“北風が吹いてるイメージで”と伝えたら困惑されたな笑


『池袋デエト』

埼玉人にとって 渋谷や新宿は おっかない。と言うことで、
行きやすいのは池袋。ということは、デートをするのも
池袋。付き合いたてのラブラブカップルの話をもとに妄想を膨らませて書いた曲。
この曲のタイトルを見たメンバーが もっと青山とか神楽坂とかお洒落な方がいいのでは?と 。いやいや!池袋ってのがいいんだよね。池袋っていうのが。わからんかねぇ!
ちなみに私のお気に入りは Aメロの“間” 。窓が……あざやか の“間”。この時にとてつもなく自分に酔えるんです 笑
池袋駅の発車音に 起用される事を祈って!!


『わるくない』

ライブのMCで話していますが、その当時今よりも高確率でライブの日に雨が降っていて、我々も企画なのですが、どうしてくれるんですか?とか、この日は雨を降らさないで下さいなどのクレームが。挙げ句の果ては、ベースのまっつんから 明日何時に台風が来ますか?と聞かれる始末 笑
でも待てよ。おかしくないかい??“私はわるくないよな~” って思って、とても明るい楽曲にあえて皮肉った歌詞をのっけて「わるくない」ができました。通称 雨乞いソング 笑
マラソン大会とか外仕事とか雨で中止になってほしい時とかあるでしょ?笑
雨降りバンザイソングでもある。


『ロンリー』

私は下戸である。 タバコも吸わない。
果実酒や蒸留酒が何なのかよくわからなくて書いた後に人に聞くと言う裏話が(笑)。 だが自分の中の夜にどうしても登場してしまうのだ。知らないが故に書けるってこともあるだろう。まさにそれ。
しかしそんなに1人を感じてたのかね?その当時の私は(笑)
以前のドラマーが抜けピンチヒッターでスタジオに来た瀬間がバシッとロンリーを決めてくれた時の嬉しさと言ったらもう言葉にできない。


『ロマンス』

宝塚で流れてそうな曲でも書いてみたいなと。宝塚=ビックバンド。的な事を言いたかったのかもね。なんて陳腐な笑
ロマンスのフレーズが耳に残る一曲。曲中のキーボードソロからのドラムソロなどの仕掛けもたくさん。
特にイントロのコーラスみさっきーのささやきは 世の男性諸君がそこだけ編集して切り取ってリピートで聞いてしまうのではないかと思うほどの会心の出来である。



当ウェブサイト内の画像や文章等すべての内容の無断掲載複写複製引用を禁止します。
Copyright(C)銀幕一楼とTIMECAFE・PARADISE"D" PRODUCTS All Rights Reserved.

11/6はROLLYさんと!

Posted by 銀幕一座

161106_f.png

11月6日(日)
西川口Hearts
■Glimrockers関東マジカルミステリーパトロール
出演:ブライアン新世界 / Glimrockers / 銀幕一楼とTIMECAFE
開場16:30・開演17:00
前売¥4,000・当日¥4,500+1D

11/6(日)西川口Hearts
Glimrockers関東マジカルミステリーパトロール
この日Glimrockers様はROLLY & Glimrockersでの出演が決定しております!

ついにROLLYさんと競演致します!!

そしてこの日は銀幕一座演奏時間40分をいただきました!
皆様のご来場心からお待ちしております。
この競演を是非貴方の目と耳で!

祝!全国デビュー決定!

Posted by 銀幕一座

【10/22重大発表報告】

銀幕一座は2017年3月新フルアルバム発売により、

“日本全国デビュー”する運びとなりました。

それに伴いリリースツアーも開始致します。
そして2017年4月19日水曜日、

渋谷TSUTAYA O-WESTにて
ツアーファイナルワンマンライブを開催致します。


あらためまして、
10/22西川口Hearts『秋色月夜』
銀幕一座史上最大の“重大発表”
イベントにご来場いただき誠にありがとうございました!
ザ・キャプテンズ様、
手賀沼ジュン様、
TORNADO-GRENADE様、
記念すべきこの日のイベントに御出演いただき本当にありがとうございました!
応援していただく皆様ならびに公演会場各所スタッフ様、銀幕一座をちょっとだけ知っている方々も含めて、皆様のおかげあって2017年3月新フルアルバム発売全国デビューとなりました。
銀幕一座は日本全国へ御贔屓様の輪を広げるべく、いよいよ未知の領域へと繰り出します。ここからがまた新たなスタートと挑戦となります!
引き続き皆様からの応援、よろしくお願い致します!

161022_info.jpg

「あなたの心の中の銀幕スター」
いよいよ日の本全国へ!




2017年4月19日(水)
渋谷TSUTAYA O-WEST
■O-WESTだョ!全員大集合ツアーファイナルワンマンライブ
出演:銀幕一楼とTIMECAFE
開場-・開演-
前売¥-・当日¥-

161022_debut_f.png

史上最大の重大発表

Posted by 銀幕一座

161022_webCM_01.png

【〜重大発表アリ〜】

10月22日(土)
西川口Hearts
■銀幕一楼とTIMECAFE presents『秋色月夜』
出演:銀幕一楼とTIMECAFE / 手賀沼ジュン / ザ・キャプテンズ
O.A:TORNADO-GRENADE
開場17:30・開演18:00
前売¥2,500・当日¥3,000+1D

この日“銀幕一座史上最大の重大発表”があります!

お客様につきましては、この日この発表を是非とも会場でお聞き頂ければと思います。
また、同日はレコ発!
最新アルバム
『銀幕ヒットパレード』発売!

公演会場限定販売シングル『PLAY BACK』シリーズ全曲をこのアルバムにまとめて収録!さらにリマスター曲、追加曲まで収録しました!
重大発表の日に合わせて、満を持して銀幕一座楽曲の集大成ともなるアルバムを発売致します!

gtc_GHP_jacket.png

「銀幕ヒットパレード」
収録曲
1.摩天楼
2.ロマンス
3.音色
4.雨(新規録音)
5.街
6.紫陽花
7.池袋デエト
8.ロンリー(新規録音)
9.胸中
10.孤独
11.わるくない
12.銀幕スター(新規録音)